We use cookies to provide you with a better service. By using our website, you agree to the use of cookies as described in our Privacy Policy

Decline Continue

 

膨大な量の法規制に対応


増加の一途を辿る法務負担をコントロールする

世界中で法規制は増加を続けています。当社は、これらに対応する上での困難な課題を十分に理解したうえで、増大し続ける法規制の負担に効率的に対処し、時間とリソースを節約できるように、コンプライアンス部門をサポートします。

Regulatory growth chart 2018

当社のナレッジ管理プラットフォーム C2Pを通じて、毎日コンプライアンス・メールアラートが配信されます。すべての責任を果たしつつ、より早く、より良く、より迅速に業務を進め、法規制の義務や要求事項が、お客様の製品や組織に及ぼす影響を管理できます。

タイムリーかつ重要な情報

複数の整理されていない情報源を探し回る必要なく、製品や環境、衛生、労働安全に関する法規制へのコンプライアンス、自発的取り組みについてカスタマイズされたアラートを送信します。

法規制が有機的に構築された当社のコンテンツ・プラットフォームC2Pを通じて配信される、コンプライアンスに関する義務をしっかりと理解することで、安心感が生まれます。これには次のものが含まれます。

  • 対象内、対象外、免除となる製品
  • トピック別や地域別の重要な日付スケジュール
  • 要求事項タイプ(例:マーク表示とラベル表示、検査、報告)
  • 関連法やその他の文書へのライブリンク
  • 対象となる原料や物質(例:カドミウムやBPAのような特定化学物質)

また、的を絞ったニュースや世界各地の専門家の分析により、最新の動向を知ることができます。

UAE RoHS Regulation

 

再作業を避ける
新たに提出された要求事項に対して、お客様が下した評価や結論をC2Pで集中管理することにより、知識と必要な措置を共有保存して再作業や混乱を避けることができます。

複雑な問題に一歩ずつ取り組む

当社のお客様は、法令に関してまず最も単純な関連性の評価を行います(ある、ない、保留)。さらにお客様の多くは、例えば新しい要求事項が関連するにもかかわらず、措置が必要ないと判断された場合、C2P内で理由の説明を要求する、などの実装された機能を利用されています。次のステップとして、ありうる結果や事業へのリスク、機会の調査に移行し、全ての行動計画やタスクにつなげます。こうしたことのすべてが、作業の分量や複雑さをコントロールするプロセスの一部となり得ます。

C2P Regulation Relevance

 

管理職から担当者に至るまで確信を与える

効果的なダッシュボードとレポートツールを利用することにより、上級管理職や取締役までをも含めたすべての社員に、業務に関する確信が生まれます。

役割と責任の明確な割り当てやワークフローに沿って機能がカスタマイズされています。業務の成功を可視化し、認識することで、チームの士気が向上します。

コンプライアンスに関する疑問に答える

幅広い政策分野の国際的法規制や規格を、当社の法規制コンプライアンス専門家が評価しまとめることで、必要とされる要求事項が理解しやすくなります。

当社内の専門家チームと世界中に拡大を続けるパートナーとしての専門家ネットワークの両方に対し、プレミアムアクセスをご利用いただけます。チームやネットワークには、お客様からの強い推薦で加わった専門家も多く、こうした専門家のコンテンツを当社が統括し、お客様のために役立てています。

3万件以上の法規制や規格、主要文書を含むC2Pライブラリへのアクセスが含まれています。(英語の要約付き)

C2P Library

 

販売増加 販売促進

法規制の改正予定や提案されている変更案を知ることで、変化を続けるコンプライアンス環境に向けて、積極的に計画を策定し、対応します。

適切な情報とコンプライアンス管理ツールの活用により、社内プロセスの統合、リスクの管理、ブランドの保護、製品や市場の戦略的開発を進めましょう。